とりっくおあとりーと!

0

     明日はプリキュアである。
     先週、ついにキュアミューズの正体が解ったのだが・・・恐れていた事態になった。
     
     彼女はメイジャーランドのお姫様だったのである。
     皇族である。
     
     
     そして、それが発覚した瞬間・・・
     セイレーンが「下っ端」になった。
     
     敬語である。
     小学生に敬語で話しかける中学生。何という卑屈な構図!
     今まで、小学生として扱っていた反動からか、まるで媚びへつらうように、キュアミューズに接しているのである。
     
     まるで、最初のプリキュアの時のようだ。
     黄色が出てきてから、ブラックとホワイトが部下になった。格さん助さんになってしまったのである。
     
     このままいけば、セイレーンも下っ端決定である。
     
     ちなみに、キュアミューズは他の連中とは、そもそも格が違っている。
     変身した時の口上が「女神の調べ!」である。
     
     神である。ゴッドである。
     
     このまま4人の中で主導権を握ってしまうのではないかと心配している。
     
     それにしても、とうとう小学生プリキュアである。
     前回は高校生とシニアが居たので、もう驚かんがな・・・。
     
     この調子でいって、次回作では是非、大学生プリキュアとか、社会人プリキュアに期待である。
     母キュアとか・・・な。
     
     明日あたり、EDにキュアミューズが出てきますよう
     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
     
     えいめんっ
     


    コメント
    セイレーンは真面目な娘ですからねぇ。
    母キュア 良いかも(笑

    来週はお休みだそうで、
    それまでには映画を見ておきたいですね。
    • k
    • 2011/10/30 3:02 PM
    母キュアならぬ爺キュアが出ましたな
    • n
    • 2011/10/30 10:48 PM
    ●映画
    映画は見ておきたいところだな!
    激しく棒を振って応援してこよう。

    ●爺キュア
    やっぱりそう思ったか。
    私もついに男キュアか!?と思ってしまった。
    名言されていなかったが、攻撃手段がミューズと同じなので、何だかんだであのオッサン、プリキュアかもしれぬな。
    • レイホウ19歳
    • 2011/11/01 12:11 AM
    前回真剣で私に恋しなさいを薦めておいて実際見たら出来の悪さに愕然としたが、6話に麻生がアニメに出たので満足。
    • 2011/11/07 2:13 AM
    前の放送と次の放送との間の話、
    との事ですので、見てきました。
    一言で言えば、ラブラブな映画でした。

    奏ラブの響。
    イケメンラブの奏。
    妻娘ラブラブのメフィスト。

    「奏太以外に友達居たんだ」
    が私的にはツボでした(笑
    • k
    • 2011/11/12 9:36 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    このブログについて

    フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM