ヤングジェントルマンとかが読むやつ

0

     本を購入した。
     The young She officer's Sheet Anchor or a key to the leading of rigging and to practical seamanship.
     Darcy leaver著
     
     である。
     早い話が、若い士官候補生向けの、帆船の運用全般についての教科書である。
     出版された年代的には、フランス革命戦争〜ナポレオン戦争期に読まれていたものである。
     
     洋書なのだが、比較的平易な文法で書かれているので読みやすい…が、単語が割りとヤバいのである。
     
     では、問題である。
     以下の単語の意味を答えよ!
     
     1:Fish
     2:purchase

     1にいたっては、中学生レベル。2でも、大学受験レベルの単語である。
     通常であれば、fishは魚、purchaseは購入するである。
     
     だが、この本では全く違う意味で使われている。
     
     Fish:マストを補強するための添え木
     purchase:滑車やテコを使って動かす
     
     びっくりである。
     どうにも意味が繋がらないので調べてみたら、そんな意味があるのである。
     
     さらに、読みにくいのが「:」と「;」である。
     コロンとセミコロンの用法は、思い起こしても、現在の教科書を見ても、中高の英語教育でかなり欠けている部分である。
     
     だが、しょっちゅう出てくるのである。
     そりゃぁ、英語圏の一般的な句点の一種なのだから、出てくるであろうが、あまり授業では習わない。
     
     基本的には並列の接続関係を表す「:」。逆説的な接続関係を表す「;」となっているようだが…。なかなか難しいものである。
     
     そんなわけで、とりあえず私は(知識上は)、ミズンマストを各種のブロックやスパーを使って挿入したり引き抜いたりする事ができるようになった!それと、スパニヤーンの作り方も…。
     何に使うかは知らぬ。
     
     何はともあれ、絵が多数あってわかりやすいので、是非おすすめである。
     これを読めば、帆船に詳しくなって帆船模型作りにも生かせるだろうし、ホーンブロワーやオーブリーを読む時にも楽しめる。
     
     おすすめである。
     50Guns shipも早く届きますよう
     
     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
     
     


    関連する記事
    コメント
    まだ他国の言語とは意志疎通できていない部分が実はあったりするのでしょうか…

    他国の言葉を翻訳しようとしてきた人は本当に偉大ですね
    言葉が通じずとも交流を図ろうとしたんですから
    • elemia
    • 2011/11/22 4:51 PM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>

    このブログについて

    フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM