特命

0
     さて・・・妙な仕事が舞い込んだ。
     職場である行事を行った。その際に写真を撮って、広報や掲示に使える感じの素晴らしい和気あいあいとした雰囲気の写真が撮れた訳である。
     
     だが、困ったことに、その写真・・・よーく見てみると・・・。
     パで始まってツで終わるカタカナ三文字の布地が写ってしまっているのである。●校生の、女の子の…である。
     
     でも、この写真は使いたい。
     でも、使うわけにはいかない。
     
     そんなコンフリクトの果てに、私に回ってきた訳である。
     
     「これ、消して」
     
     
     確かに以前、写真に写っていてはいけない人物を、レタッチで消した事があるし、その場に居なかった人物を、レタッチで加えた事もある。
     
     何倍にも拡大して、その布地を凝視しながら、丁寧に違和感がないように、間違っても刷いてない感じにならないように・・・そこが暗くなるように修正していく作業は大変ではなかったが、何となく精神的にイヤな感じである。
     
     明日以降、その子と対面し、会話しなければならない状況の時に、私はきっとその事を思い出すに違いない。
     
     まあ、いやな仕事であった。
     
     今後また、こういう仕事を依頼される事もきっとあるであろう。
     
     たとえば、組織内で権力者の交代とか、下克上があった時に、かつては盟友のように振舞っていた仲間が写っている写真を消したりとか・・・。
     
     ありえる!大いにありえる!ウチの組織のトップはもともと、とある大学の全学連支部を率いていたらしいので、そういう旧ソ連時代の共産党的なお仕事が回ってくる可能性も大いにある!
     
     総括とかで邪魔者を始末したりしているかもしれん。そういえば、上の人が開催する会議の場では、「まとめ」や「反省会」をやたらと、「総括」と表現している。
     危険だ…非常に危険だ!
     
     そういう関係で、写真加工の仕事が回ってくるかもしれぬ!ああ!恐ろしい!
     これは早く、私が実権を奪って、組織のレッドパージを行わなければならない。(なんかDiabolicちゃんも同じ事言っていたけど・・・)
     
     権力を巡る暗闘がやたらと激しい組織で、今年から私の上司は、かつての上司の上司である。権力闘争に敗れて都落ちしてきた訳であるな…。
     
     ちなみに、今の私の職場は…私が作ったあらゆる面で便利な各種のVBAマクロ漬けにして、皆を骨抜きするという愚民化政策を執っておるので、何とかこの身は安全であるはずだが…。
     
     恐ろしい限りである。
     何とか、権力をめぐる暗闘に勝てますよう
     
     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
     
     えいめんっ
     

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>

    このブログについて

    フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM