火星

0
     最近のガンダムAGEだが、とても気軽に火星までキオが誘拐されて、とても気軽に火星までオヤジが救出に向かっている。
     
     確か…アセム編でゼハートの兄とか、コールドスリープして火星からやってきてた気がするわけで…それくらいの距離のハズなのだが。
     
     ちなみに、火星と地球との距離だが、私は大変親切なので…地球の遠日点距離を、火星の近日点距離から引いた数字で計算してやろう。(つまり一番近いタイミング。火星は楕円軌道なので、めったにここまで地球に接近する事はない。というか無い。最悪の場合、太陽を挟んで向こう側にあるケースさえある訳で・・・)
     54,453,672Km、つまり5445万キロである。
     
     まあ、劇中で誘拐にかかった期間を仮に1週間としよう。
     54,453,672÷168時間で・・・時速324129kmで火星に向かえば良いようである。
     
     第三宇宙速度を余裕で突破している。
     さすが!ヴェイガンの技術は凄い!
     時速30万キロで移動可能な巨大戦艦を持っている
     
     ちなみに、作中の描写では時間経過がほとんど見られないが…仮に10週間かかっていたとしても…時速32412Kmである。凄まじい…。
     
     これなら、地球にいくらでも強襲をかけ放題である。
     火星探査機レベルなら、時速3万キロでも良いが…人間が乗っている巨大戦艦を時速3万キロまで加速するのは相当のレベルのテクノロジーである。
     
     もっとも、きちんと描写されていないだけで、1年くらいかけて移動しておったのかもしれぬな…。
     
     と、ここまで書いてきたが…
     きっと、ガンダムAGEは、地球連邦VSヴェイガンの長期に渡る戦争の終戦記念記録映画として作られたドキュメンタリー作品であるという設定なのだろう。間違いない。
     
     そうでなければ、色々整合性が…。
     
     火星にいつか行けますよう
     父と子と聖霊の御名においてお祈り申し上げます。
     
     えいめんっ

     
     

    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << September 2018 >>

    このブログについて

    フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM