プレデターズ

0
     先週の日曜、テレビでプレデターズという、とんでもないB級臭のする映画がやっておったので見た。一応プレデターシリーズなのに、なんだか最新作なのに安っぽい感じがする。
     
     よくわからんが、謎のエイリアン的な知的生命体が狩りをして楽しむために、人間を拉致してくる感じの設定である。(最初の方を見ていない)
     
     とにかく、この作品の見所はなんといっても…「ヤクザ」である。
     
     拉致られた人間は、それぞれ色々な事情があるようなのだが、武器を持っていたりするわけである。
     で、敵と戦い、なんとか生き延びようとするのだが…。
     
     その中に、なぜか一言も話さない寡黙なヤクザがいる。
     彼の武器は…拳銃。しかも小口径。本当にヤクザが使ってる感じの拳銃である。
     
     ちなみに…仲間の武装
     仲間A(主人公)
     フルオートショットガン(多分AA12)
     
     仲間B(ヒロイン的な女)
     ボルトアクションスナイパーライフル
     
     仲間C(オッサン)
     ミニガン
     
     で…
     敵がフルオートショットガンの連射に耐え、ミニガンの掃射でも死ないような連中に、拳銃を向けて果敢に立ち向かうのである。
     
     豆鉄砲レベルである。
     撃たない方がマシだ!
     でも、それで敵の猟犬(これもミニガンを耐える)を、仕留めたりもしている。
     その銃弾は何なんだ…。
     
     しかも、この男だけ何故か途中で武器を交換する。
     今まで一言も喋らなかったのに、ある場所で古い日本刀を発見する。
     「これは良いものだ…」とか、いきなり刀身を見て言い出す。「随分古いものだな…」とか、かなり嬉しそう。
     「お前、喋れたのか!?」とか、仲間がビビっていた。
     
     その後、敵から逃げている途中…突然彼は日本刀を片手に立ち止まり、小さく頷き、仲間を先に行かせる。通じるのか!?それで本当に意思疎通ができているのか?
     なぜか、にわかに降り始める雨。
     脱ぎ捨てられる上着。
     顕になる全身の和彫り。
     
     抜刀した彼の前に、何故か光学迷彩を解いた敵のクリーチャーが現れ、近接戦闘用の刃みたいのを展開して、彼と向かい合う。
     
     言葉通じないハズなのに、なぜかまんざらでもない様子で「お前とやっとサシでやれるぜ」的な雰囲気を醸し出す地球外生命体。
     ヤクザも「俺の刀とお前の剣。どっちが上か、ためそうじゃないか」的な雰囲気を出している。

     そういうストーリーでも設定でもないだろ!?
     と、言わせない勢いだけはあった。
     
     ややモッサリした動きの殺陣シーンが続き、最後にお互いの攻撃が交錯。
     さほど深手を負っているように見えないが倒れる敵。
     それを見てから、満足気に倒れ、事切れるヤクザ。
     
     間違ってる!色々間違ってる!
     武士道を良い感じに間違えた結果がこれか!?
     
     敵の圧倒的な攻撃力という設定を覆すほどのヤクザの力!
     勘違いのもとに解釈された武士道によって、地球外生命体が倒されるというトンデモシーンである!
     
     ちなみに、ここがクライマックスでこの先は、本当に文字通り泥まみれの泥仕合みたいなのが続いて、最終的に地球に帰れないぜチクショウ!みたいな感じで終わるという微妙な作品であった。
     
     とりあえず、ヤクザが面白かったのでオススメである。
     ヤクザ。
     
     武士道がきちんと理解されますよう
     父と子と聖霊の御何おいてお祈り申し上げます。
     
     えいめんっ


    関連する記事
    コメント
    日本文化(?)に対する誤解ってまだまだありそうですね

    寡黙で仁義に厚い!つまりダークヒーローっぽい!
    ケンジュウ1丁とカタナ1振りで敵をばったばったとなぎ倒す!

    カタナってアレだろ?サムライソードだろ?
    銃の弾だって斬っちゃうミステリアスパワー持ってんだろ!?すげぇ!
    こういうやつらが持ってる武器だ!ケンジュウだって特別に違いない!
    そこいらの銃とは比べものにならねぇファンタスティックな代物だ!
    ヒャアがまんできねぇ!映画化だ!

    とかそんなノリ的な
    • elemia
    • 2012/09/02 6:04 AM
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << September 2017 >>

    このブログについて

    フレームを利用してHPとのハイブリッドになっているが、別にブログ単体にリンクしたり、トラックバックしたりは自由である。 必ずフレームの方にリンクしてくださいとかではないのでご自由にどうぞ。 昔から何でもご自由にどうぞである。

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM